R


 SMALL GARDEN
《2月の庭》



【暖冬】だった今年の冬。
昨シーズンはみるみるうちにリーフ類が
枯れてしまい、改めて 冬季ガーデニングの
厳しさを味わったのですが、




「今年は大丈夫かしら?」
の、心配は何処へやら??
脱落者はほとんど出ず、無事冬を乗り切れました!

ベランダには、ゆっくりとですが
春が訪れているようですよ(嬉)
+ - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - +

←初挑戦の
「ミニミニアイリス」

一輪だけ
早く開花しそう。
少ない球根だから、
同時に咲いて
欲しかったな・・・



↓一昨年から
埋めっぱなしの
球根から・・・

芽を出し、蕾を
付けたのは
「原種系チューリップ」
【植えたままでもOK】
って・・・
本当だったんだ(笑)
     Coming of spring
      - - - - - - - - ■ ■ ■



昨年秋に植え付けた物だったり、
一昨年から植えっぱなしの物だったり(^_^;
剪定した枝から、
宿根草の根元から、

春を感じるこの頃です。
左)「ベルフラワー」の小さな葉。 中央)葉ボタンの影で咲き出した埋めっぱなしの「ヒヤシンス」。 右)寒さを耐え 芽吹きだした「シレネ」


休眠していた
  「ミニバラ」

枝の間で
新芽の準備を
しながら、冬を
越して・・・

最近になって
新芽を広げ
始めました。

新芽の色は
銅葉だったり…
若葉色だったり…

まだまだ寂しい
ミニバラの鉢。
彩りを添えるのは
「コサクラスミレ」→
+ - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - +
                          snapshot
                           - - - - - - - - ■ ■ ■


     

     ↑ 植え替えをして 鉢数を減らしたら
     ぽっかり空いてしまったスペース。
   
     どうにかしたくて、、、
     いろいろ考えた末、出来上がったのは【屋根】!
     簡単なDIYですが、ガラリと雰囲気が変わりましたよ。



       さて、、扉に 屋根、、

       次は何を出現させようか?(笑)




夏越しはムリか・・・
と、思っていた
「レウィシア」が、
なんと!夏越し成功。
後は 花芽が上がって
くるのを ゆっくり待とう。

+ - - - - - - - - - - - - - +


「タツナミソウ」を
植えたのに・・・
スミレやカタバミも
同居中。
+ - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - +
+ - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - +
+ - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - +


   植え替えは済んだ物の まだ居場所がない寄せ植え3つ。→
   早く居場所を作ってあげなくちゃ!

  

  その寄せ植えから・・・

 「バージニアストック」 ピンクと白が咲き出した!(写真上)

 「ジュリア」が満開♪(写真左下)

 「イングリッシュデージー」
  蕾がどんどん上がってきてるよ。(写真右下)




+ - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - +

一年を通して 花が少ないベランダ。
常に華やかさには欠けるのですが、

春だけは 球根類やビオラの活躍で
ちょっと華やかになるんですよ。



さ〜て、本格的なシーズンも目前!
足早に 植え替え 改装を進めなくっちゃ!!



見てくださって、ありがとう。


 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO